デザイン

デザイン

北欧系のインテリア雑貨のような、シンプルで飽きの来ないデザインをご提供したいと考えています。

そして、タオルにして一番風合いや肌触りが引き立つような繊維組織であったり、糸使いであったり、そういうタオルとしての本質的な魅力を引き出すことをとても大切にしています。

ひとつの商品として、使い心地、使い勝手、見た目など、その構成するあらゆる要素を吟味することがデザインだと思っています。

タオルは、生活の中でこそ輝く製品です。

お気に入りのインテリアと一緒にあるタオル、あるだけで部屋のアクセントになるような、そんなタオルがあっても素敵ですよね。


ひとりひとりにストーリーがあるように、タオルにも、にじみ出るストーリーやいのちを感じてもらえられるように、心を込めてデザインしています。

アートワーク

デザイン

大きな企画の根底にあるのは、買ったときの楽しさやうれしさ。そういう気持ちをお客様に感じてほしいと思っています。

それが一番の、わたしたちのベースです。
ワクワク、楽しくなる気持ちです。

「いつ使おうかな」
「喜んでくれるかな」
「家に早く置きたいな」

そんな気持ちを呼び起こすタオルを目指しています。

やはり今治タオルは、その本質である無地・白系が多いのです。
ただ、わたしたちは白タオルはもちろん、柄の入ったタオルについても今後も充実させて、夢を広げていきたいのです。

ひとつひとつのタオルにストーリーがあると素敵ですよね。

Our towel making
Design Art works
  • Design・・・村上パイルオリジナルタオルのデザイン
  • Art works・・・タオルという芸術品